top page  profile  gallery  blog  links 


酔生夢死



風の音におどろいて目をさますと、雲がゆっくり動いてゆくのが見えた。
天の呼び声に耳を傾け、大地の慈しみに身を置くならば、生命と地上の
饗宴の誘いに、心と身体が酔いしれる。

W:200 D:100 H:100(cm)
製作:1997年
素材:木
第43回全関西美術展

<<BACK  

  Contact